オーストラリア・シドニー最大の日本古書籍買取・販売店

オーストラリア・シドニー最大の日本古書籍買取・販売店
「本は心のご飯です。」 Books are the food of our soul!

Saturday, August 02, 2014

本のお話♪~原田マハ・編~


個人的な話ですが、今読んでいる本『キネマの神様』

はじめての原田マハです♪

原田マハさんといえば、日本ラブストーリー大賞を受賞した「カフーを待ちわびて」を読んだ方も、多いのではないでしょうか?


『カフーを待ちわびて』

「嫁に来ないか。幸せにします」
「絵馬の言葉が本当なら、私をお嫁さんにしてください」
から始まるスピリチュアルなほどピュアなラブストーリー。
ゆるやかな時間が流れる、沖縄の小さな島。一枚の絵馬と一通の手紙から始まる、明青(あきお)と幸(さち)の出会い。偶然に見えた二人の出会いは、思いも寄らない運命的な愛の結末へ。



話し戻って、、、
『キネマの神様』。

タイトルの通り、映画がらみのネタがふんだんなので、
もちろん映画好きにはたまらないかと。
特に「映画館」好きにはたまらないかも♪

読み始めは普通に淡々~となのですが、
なにやら随所随所で「くいっ、くいっ」と感じはじめ。。。

細かい日常の描写。
痒いところに手が届く感じでずばり表現してあるのに、
全然無理やりじゃない、、、
メインじゃないところなのに、
始末がキレイ~でツボをつかれる感じ。。。

こりゃぁ~すごい作家さんだなぁ。。。
とまだまだ7分の一くらいの段階で虜に(笑)
もうね、、、かなりホロリときています。
いや~今回、原田マハ作品に出会えて幸せ~~♪
と思っちゃってる位(^v^)

どんどん、原田マハという作家を知りたくなりました。

ということで、今夜は、そそくさとおうちに帰って、
『キネマの神様』の続きを楽しみたいと思います~☆

と、、、

帰る前にふと、、、
「今ほんだらけには、どの原田マハ作品あるのかな~??
(というか、あるのかなぁ???)」と。

ここ10年以内の作家さんなだけに、
当店在庫も少なく、入荷してもすぐ売れて行く、、、
という作家さんの一人なんです。

先日入荷した「総理の夫」(←これもめーっちゃくちゃ面白そうでした!!)
も、、、はい、当然売れていっちゃったのですが、、、

わぁ!!!

1冊だけ!ありました♪


「一分間だけ」。(7.70)
働く女性と犬のお話。

マハさんの作品は、どれも何か大事なものを、
じわーんと感じることができる”心ほっこり”本なんじゃないかな、どれも?!
と、すでに感じています。
(まだ全部読破したわけではないのでこれから知ってゆくのですが・・・^^)

あ~読書って、ほんっといいですね~(淀川さん風 笑)

それではみなさん、
また明日ほんだらけでお待ちしています~(^^♪

原田マハ作品、お持ちの方はぜひぜひお売りくださいね!

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

No comments:

Music Healer KOKO's Albums are available at Hondarake Full Of Books!