オーストラリア・シドニー最大の日本古書籍買取・販売店

オーストラリア・シドニー最大の日本古書籍買取・販売店
「本は心のご飯です。」 Books are the food of our soul!

Monday, February 21, 2011

【哲学スル。】vol.3 みんなの書店3月号より♪


※さて、これは一体何の本でしょうか~?答えは写真の中に隠れています!



数日前、情報誌チアーズさんの3月号が届きました~♪

毎月4冊のオススメの本をご紹介させていただいている、


『エンタメ倶楽部☆みんなの書店』のページ! 

今回のテーマはもちろん『哲学』で^^



  1. PFドラッカー『仕事の哲学』
  2. 白取春彦『哲学の実践ノート』
  3. 荒木清『覚えたい、使いたい~忘れてしまった哲学の名言』
  4. 島田紳助・松本人志『哲学』


の4冊をご紹介中。

ドラッカーの本はビジネス、経営のバイブル的存在のひとつですが、正直言って少々難しかったりする!ということは、ある程度根気がないとなかなか読破できなかったりするんですが、今回見つけた『仕事の哲学』という本は、彼の数々の名著の中から名言のような部分だけを切り取って集めたもの。楽に読めるし、ポエムみたいな感覚で、ひとつひとつは短いのに、ずっしりーーーーとのしかかってくる貫禄。すばらしい1冊。

『哲学の実践ノート』も表紙は改まった感じですが、中身は楽しすぎ!1パターンでなく色々な方向から物事を考えることはなんて楽しいんだ~~!!と改めて感じさせられた1冊でした。

荒木さんの『哲学の名言』も、これまたすばらしい1冊。「無知の知」など有名すぎる哲学者の言葉たちを集めて、ひとつひとつやさしく解説。なるほっどーと思うことだらけ。

4冊目の『哲学』は、人気の1冊でお笑い界のあのすごい2人の本音が詰まった1冊。プロ意識、お笑いを極める姿、からは人生についても、ビジネスにおいても学べるところがいっぱいです。松本人志さんの作品は他にも『松本』『遺書』など色々ありますが、それらもオススメ♪特に2-30代男性に人気です。



詳しいご紹介文はチアーズさんの3月号をご覧あれ~~~♪

今回『哲学』テーマでお送りしていますが、哲学本ってかなり面白い。

是非まだの方は挑戦してみてください!

今回ご紹介した作品で気になる本がありましたらお電話でお問い合わせを^^

02-9261-5225まで!

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

No comments:

Music Healer KOKO's Albums are available at Hondarake Full Of Books!