オーストラリア・シドニー最大の日本古書籍買取・販売店

オーストラリア・シドニー最大の日本古書籍買取・販売店
「本は心のご飯です。」 Books are the food of our soul!

Thursday, January 04, 2018

店主とみんごの読み初め~その②~



前回ご紹介した、
おすすめ絵本「あかにんじゃ」。

木内達朗さんの絵と、
穂村弘さんのお話で、
なんとも贅沢な1冊でした。

そこから気になって気になって、
穂村弘さんの作品を何か読んでみよう!

ということでまず手にしたのがこちら↓



「にょにょっ記」穂村弘(分春文庫)

にょっ記ってなんぞや???

でしょ?


にょっ記は→日記。

”穂村弘”節(ぶし)全快!!

の日記が綴られた1冊。

実は第1弾が「にょっ記」で、

続く第2弾が、今回私が読んだ

「にょにょっ記」らしいです。


日記なので、言葉は少なめで、

ページの余白がでででーんと存在感を出しています。

この時点で、なかなか節約志向(?)の読書家さんだったら、

「あ、余白が多すぎてだめ!」

と、リジェクトしちゃうんじゃないかと、はらはら。


でもどうかリジェクトしないでください♪

リジェクトするには、読まないには、
ものすご~~~くもったいないよ!

それほどぎゅっと面白さが詰まった1冊なのです。

しかも、面白いエッセイなら大好物な私ですが、
その中でも群を抜いてます、、、穂村さん。


こんなに言葉少ない中に、
どうしてこんなに面白いのか???
極上なのか???


私はそんな素朴な疑問に直結いたしました。

それがなんと!

穂村弘さんは、90年代に大変革を巻き起こした、
短歌歌人でいらっしゃるのです。

なるほど~~~!
それでか~~!!


以前に「この短編は極上だ、、、」と
惚れちゃった短編集があります。

それは、東直子さんの「とりつくしま」という1冊。
とにかく言葉のつむぎ方が素敵なのです。
そして東直子さんも短歌詩人。

それ以来、「短歌」「詩人」、
そういう方の生み出す文章のクオリティの高さに、
そこはかとない魅力を感じてしまいます。


この「にょにょっ記」は本当に危険です。

面白すぎて。。。


面白すぎる本は、
電車読書の私には本当に危険。
本気で噴出しちゃいますからね(笑)

もうやむを得ず、(読みたいのに)
電車の中でページを閉じざるを得なくなります。



そしておうちに帰って、
ベッドでごろ~~~んとなって、
ニヤニヤ、、、
「ひやっひやっひやっ」
「ふぉっふおぅふおぉぉぉぉ~~~」
と満喫する時間の至福さと言ったら、、、♪


この喜びをあなたにも味わって欲しいですw


なかなか「読み初め」の1冊にたどり着きませんね、、、(汗)

でもこの「にょにょっ記」はおすすめです。

また長くなってしまったので、
明日に続きます~♪

→つづき




オーストラリア・シドニー最大の
日本古書籍買取販売店
ほんだらけ フル・オブ・ブックス




ダイヤオレンジ日本の古書籍・CD・DVDの買取と販売
ダイヤオレンジマンガ喫茶FOBラウンジ(16000冊)
ダイヤオレンジ営業時間 11:00~19:00 (日・祝12:00~18:00)
ダイヤオレンジ定休日 毎週火曜日
ダイヤオレンジ住所 Suite 204, 39 Liverpool St, Sydney NSW 2000
ダイヤオレンジ店舗への行き方(動画・2分) 右矢印こちら
ダイヤオレンジ電話  02-9261-5225
ダイヤオレンジお問合せ 右矢印こちらから
ダイヤオレンジオンラインショップ http://fullofbooks.com.au







No comments:

Music Healer KOKO's Albums are available at Hondarake Full Of Books!