オーストラリア・シドニー最大の日本古書籍買取・販売店

オーストラリア・シドニー最大の日本古書籍買取・販売店
「本は心のご飯です。」 Books are the food of our soul!

Wednesday, April 10, 2019

【買取最新情報】この本お売りくださいリスト4月中旬号!

オーストラリア・シドニーの日本の古本屋
ほんだらけフルオブブックスです♪


ほんだらけでは、
日本の古本の販売のほか
随時本の買取も行っております。

お家に読み終えた日本の本がございましたら
是非お持ちください。
査定いたします。

※当店ご利用のお客様へ需要の薄いもの等
買取ができない場合もございます。
あらかじめご理解いただけますと幸いです。


【買取の受付時間】
開店~18:00まで
(日曜は~17:00まで)

※閉店の1時間前までに
お持ち込みくださいますよう
お願い申し上げます。

上記時間以外のお持ち込みは
翌日以降の査定、ご精算となります。



【30冊までのお持込み】

上記の買取受付時間に店頭にお持ち込みください。

※本の状態や当店のお客様の需要状況・人気により新品同様の状態でも買取できないものも出てまいります。ご了承いただけますと幸いです。


【30冊以上~大量のお持込み】

恐れ入りますが、
メールまたはお電話にて
ご来店のご連絡をお願いいたします。

ダイヤオレンジ電話  02-9261-5225
ダイヤオレンジお問合せ 右矢印こちらから

メールの場合は、本を重ねた状態、または本棚に並んでいる状態で構いませんので、簡単な画像をお送りいただけますと、おおまかに買取できるもの出来ないものをお伝えすることが出来ます。

買取が出来なかった本も、店頭にて引き取りが可能です。
※せっかくお持ちくださった、また愛してこられた本たちですので、ご来店のお客様にお渡ししたりと有効に使用させて頂きます。当店では、よっぽどのダメージがない限り、すぐに処分することはせず、本たちに第2の人(本)生を歩んでもらうように努めております。


【本のご寄付】

本のご寄付ももちろん大歓迎です。
その場合査定時間を要しませんので、
営業時間内でしたらいつでも受付可能です。
店頭にお持ち込みくださいませ。

大切にされてきた本たちを、次に必要な方へ仲介いたします。


只今の・・・
【この本お売りください】リスト

小説

「ぼくは君の膵臓が食べたい」住野よる
「3匹のおっさん2」有川浩
「鹿の王」上橋奈穂子
「守り人シリーズ」(文庫11冊)上橋奈穂子
「オリジン」ダン・ブラウン
「真夜中のパン屋午前0時」
「脳男2」
「ビブリア古書堂の事件手帖」4巻、5巻、6巻
「書店ガール」5巻


ライトノベル

「GOSICK」7巻.、8巻 桜庭一樹
「GOSICKs」1巻、4巻以降~
「俺のラブコメは間違っている」1巻~(セット)

コミック

「ティファニーで朝食を」
「きのう何食べた?」
「深夜食堂」
「ドラえもん」(オリジナル版)
「ゴールデンカムイ」
「キングダム」
「進撃の巨人」21巻、24巻
「ハイキュー」17巻以降~

CD

倉木麻衣
椎名林檎

実用本

就職関連本(SPIなど)
「超訳・ニーチェの言葉」文庫版
ハワイの旅行ガイド
ベトナムの旅行ガイド


お持ちの方はぜひご一報、
またはお持ち込みくださいませ。



ブログランキングに参加しています♪



フェイスブックのアカウントをお持ちの方は、
「Hondarake -Full Of Books-」のページを
ぜひフォローしてくださいませ~♪









オーストラリア・シドニー最大の

日本古書籍買取販売店
ほんだらけ フル・オブ・ブックス



ダイヤオレンジ日本の古書籍・CD・DVDの買取と販売
ダイヤオレンジマンガ喫茶FOBラウンジ(16000冊)
ダイヤオレンジ営業時間 11:00~19:00 (日・祝12:00~18:00)
ダイヤオレンジ定休日 毎週火曜日
ダイヤオレンジ住所 Suite 204, 39 Liverpool St, Sydney NSW 2000
ダイヤオレンジ店舗への行き方(動画・2分) 右矢印こちら
ダイヤオレンジ電話  02-9261-5225
ダイヤオレンジお問合せ 右矢印こちらから
ダイヤオレンジオンラインショップ http://fullofbooks.com.au






No comments:

オンラインストアご対応再開のお知らせ

Dear Hondarake Customers, We are happy to let you kno w that we are now able to process online orders again as usual🎉 Thank you so much for...

insta